ブログ 送料無料商品     送料規定    
  • 送料無料商品
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
発送休業日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
QRコード
 
 
会社紹介
 
                                                                                     .

2008年、雑貨屋さんで何気なく手に取ったキッチン洗剤『森と…』が                           
私とがんこ本舗との出会いでした。

使ってみてびっくり。エコ洗剤と呼ばれるものは汚れ落ちがイマイチなものが
多いなか、これは違いました。面白いほどスッキリ!
「生分解」という言葉もそのとき初めて知った私ですが、洗い終わった後の
排水のことまで考えて作られたこの洗剤に驚きを感じたことを今でも
覚えています。

『エコよりもニコッ(エコも大事だけど楽しくないと続かないよね)』というこの会社の
合言葉も、エコは頑張らなければいけない、と思っていた私の考え方を変えてくれました。

がんこ本舗の商品はわくわくするデザインと機能性を兼ね備えたものばかり。
商品を使うだけでは物足りず、いつの間にか私は履歴書を片手にがんこ本舗を訪ね、
その後はがんこ本舗の一員として働かせていただけることになりました。

湘南の海の近くのオフィスで海をまもる商品作りをする、会社の畑で採れた野菜を
みんなで分け合う、ごく自然で人間的な職場環境。そんなゆるやかな空気が流れる
なかにも社長きむちんのブレる事ない商品に込める愛情も強く感じ取りました。

そうして2012年7月、将来もずっとこの商品たちに関わっていくために
結婚を機に独立をすることを決意しました。

自分の母親がそうだったように、これからは自分が子供たちに
良い暮らしを伝えていく立場になります。
そして日々の暮らしの中で、自分の選択のひとつひとつがいかに大切か
ということも考えるようになりました。

次の世代に安心して残せるものを少しでも増やしてあげたい。

それはけっして難しい事ではなく、
毎日使うものをちょっと見つめなおす気持ちがあれば十分だと思います。
そして自分だけではなく、多くの人が暮らしを共にしたいと思えるモノとコトに
出合うきっかけを『森から海へ』が作ることができたらとても幸せです。

ひとりひとりの想いとちょっとした日々の行動が海をまもり、
海をつくる森もまもっていくのではないでしょうか。

『森から海へ』は・・・

毎日使うものはシンプルなモノが続けやすい、
毎日使うならもっとワクワクするものがいい、
毎日使うからこそ正しいものを選びたい・・・
今日よりちょっといい明日のために
自然とまっすぐ向き合える
暮らしのモノ・コト を集めたお店です

この「森から海へ」に加え、がんこ本舗のサポート室のお仕事も任せていただき、
これからは今まで以上にお客さまと近い距離でがんこの商品と関わっていきたいと思います。


松澤 繭子


-----------------------------------------------------------------------------------


皆さん、初めまして。森から海へのHPを担当している金子です。
妻の繭子が「がんこ本舗」と出会ってから、僕自身もそれまで以上に自分たちを取り巻く環境や
日々の暮らしについて考えるようになりました。
毎日使うからこそ安心・安全なモノを選びたい。それは食べるモノであり、着るモノであり、
生活を支える全てのモノにいえると思います。そう考えた時、がんこ本舗と我が家の暮らしは
とても密接なものになりました。

妻が一人の女性として、また社会の一員として、本当に自分が良いと思うモノを世の中に発信していきたい、
その想いを共有し、ネットショップの枠に縛られず様々な取り組みを一緒にしていきたいと思います。

本業である訪日外国人向けのガイドに加え、
森から海へにも積極的に登場しますのでどうぞよろしくお願いいたします!

金子 森

お支払いについて

ページトップへ